Home » トピックス » 岡工かんしれん会報発行&定期総会中止

岡工かんしれん会報発行&定期総会中止岡谷工業高等学校同窓会

category : トピックス 2020.5.22 

 2020年度の岡谷工業高等学校 関東支部連合会の会報がこのたび発行され、事務局に届きました。
関支連の髙林会長、同窓会本部の佐久会長、岡工の羽毛田校長先生の挨拶の他、昭和47年卒の御子柴 廣さんの『 電波望遠鏡で見えて来た宇宙 』と題した昨年の総会記念講演でのお話が掲載されています。
また、『 岡工ものづくり産業の礎を築く』と題して、岡谷蚕糸博物館の髙林館長の寄稿文を戴きました。
岡谷の製糸業の流れと岡工の社会的貢献が、大変興味深く書かれています。
部数に余裕がありますので、読みたい方は同窓会事務局までご連絡ください。

毎年賑やかに開催されている、岡工関東支部連合会定期総会は6月13日(土)に新宿三平ビルで予定され、今年は県高校新人戦で14大会ぶりに優勝したバレーボール部の宮坂 俊樹監督が記念講演を行うことになっていましたが、新型コロナウイルスの感染拡大と社会情勢を考慮し中止となりました。


コメントフォーム

CAPTCHA


アクセスカウンター

同窓会事務局

Sponsored by

Copyright(c) 2020 岡谷工業高等学校同窓会 All Rights Reserved.