Home » トピックス » RoBoCoN in信州 キャリーロボット競技で岡工全国大会へ!

RoBoCoN in信州 キャリーロボット競技で岡工全国大会へ!岡谷工業高等学校同窓会

category : トピックス 2019.9.9 

 新潟の特産品を運びまくれ!をテーマに、第27回RoBoCoN in信州が9月7日(土)9時30分から下諏訪体育館で開催されました。
この競技会は、長野県工業高等学校長会が主催し多くの企業・個人が協賛をしていますが、岡工同窓会は一般社団法人化する以前から継続して後援をしています。
競技種目は
1.キャリーロボット競技
2.インテリジェント・ロボット・カーレース
3.ロボット相撲
4.マイコンカーラリー競技・・・の4種目があります。
全国大会まで繋がるキャリーロボット競技は、自立型ロボットで砂金(卓球ボール)を取り込み指定置き場に搬送する。リモコン型ロボットは、海産物(ペットボトル)、割薬(ゴルフボール)、芯星(テニスボール)を指定エリアに搬送しセット台に収める。更に、自立型ロボットにより置かれた砂金を取り込みセット台に収めるという難度の高い課題が与えられています。
予選を勝ち抜き決勝トーナメント戦に進出した岡工Aチームは、準々決勝で坂道を登りきれず敗退。 
決勝に勝ち残った岡工Bチームは、惜しくも駒工Aチームに敗れ準優勝となりましたが10月26・27日の両日新潟で行われる全国大会の出場権を獲得しました。


坂道を駆け上るリモコン型ロボット


上下、左右、前後を確認しセット台に割薬を収める


コメントフォーム

CAPTCHA


アクセスカウンター

同窓会事務局

Sponsored by

Copyright(c) 2019 岡谷工業高等学校同窓会 All Rights Reserved.