Home » トピックス » 第5回研究課題発表会に4件のプレゼンテーション

第5回研究課題発表会に4件のプレゼンテーション岡谷工業高等学校同窓会

category : トピックス 2019.2.18 

 同窓会インキュベータ委員会主催の第5回研究課題発表会が2月15日(金)午後4時から同窓会館二階会議室に於いて開催されました。
発表はパワーポイントを使い10分以内、審査は同窓会役員が担当しました。
審査のポイントは、目標の決め方は明確か?、また目標は達成できたか?ストーリーは前置き、本論、結論の順で構成されているか?・・・の他、大きな声で、自信を持って、前を向いて元気に発表できたか!に一番の重きを置きました。
プレゼンテーションは、
1.木工用ボンドからビニロンスポンジを合成する教材開発
2.スターリングエンジンカーの研究・製作
3.技能検定(2・3級機械加工)高校生ものづくりコンテストへの取り組み
4.知的財産権を用いて、身の回りの安全・防犯用具の開発、製作

の4件、慎重審査の結果、最後の発表:知的財産権を用いて、身の回りの安全・防犯用具の開発、製作が最優秀賞となりました。
小林インキュベータ委員長の講評の後、四テーマに各一万円の助成金が贈られました。


コメントフォーム

CAPTCHA


アクセスカウンター

同窓会事務局

Sponsored by

Copyright(c) 2019 岡谷工業高等学校同窓会 All Rights Reserved.