Home » トピックス » 岡工第二グラウンドを県教育長が視察

岡工第二グラウンドを県教育長が視察岡谷工業高等学校同窓会

category : トピックス 2016.12.28 

花園出場を決めた岡工ラグビー部が利用している第二グラウンドを、12月26日(月)午後2時45分~長野県教育委員会の原山隆一教育長が視察されました。
芝生化は、快適な練習環境づくりによる選手のケガ防止の他、中学生以下の子供たちにラグビーが安心・安全なスポーツであることをPRすることを目的に、2013年から取り組み、現在半分が芝生化されています。
今回、同窓会、OB会、岡谷市ラグビーフットボール協会の芝生化への強い思いと地元の県議会議員のご協力の下、原山教育長の視察が実現しました。
丸茂OB会長から、最適な芝の品種選定や生徒自らの手で芝を植え・育てた経過を報告した後、残り半分の早期芝生化と設備の維持管理の協力をお願いしました。
h28-12-26%e7%ac%ac%e4%ba%8c%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e6%95%99%e8%82%b2%e9%95%b7%e8%a6%96%e5%af%9f


comment closed

アクセスカウンター

同窓会事務局

Sponsored by

Copyright(c) 2016 岡谷工業高等学校同窓会 All Rights Reserved.