Home » トピックス » 第5回ギャラリー展の作品40点に200人が魅了

第5回ギャラリー展の作品40点に200人が魅了岡谷工業高等学校同窓会

category : トピックス 2015.8.31 

8月29日(土)、30日(日)の両日、第66回岡工祭に合わせた、ギャラリー展が本館1階第二会議室で開催されました。
岡工創立100周年を記念して2011年に開かれた第一回ギャラリー展から続け5年目を迎える今回も、会員32名から40点を超える多彩な作品を展示することができました。
絵画の部には、遠く東京都からお寄せいただいた作品を含め12点、写真の部では、海外を思わせる『山陰海岸の立岩』をはじめ9点、ユーモラスなハンドルを回すと金属球を食べる人形『食べ過ぎに注意』やチェーンソーカービング:ペガサスなどの工芸・立体造形等個性溢れる力作が並び、訪れた200人以上の人を魅了しました。
第5回ギャラリー展-1

新しく同窓会のパネルも購入することができ、来年以降も継続開催していく予定です。 新会員も大歓迎です、事務局にお問い合わせください。

絵画     :小林理一 090-2255-9465

写真     :武井教一 090-7272-2851

工芸・立体造形:藤森和義 090-1865-0433


comment closed

アクセスカウンター

同窓会事務局

Sponsored by

Copyright(c) 2015 岡谷工業高等学校同窓会 All Rights Reserved.